スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Crushing 10NL 2

10NLのフルリングも30000ハンドを打ち、「まあ余裕で勝ち組でしょ」ということでHMを確認。



0309.jpg

収支:+$15
Rake:$117


どうみてもレーキ払い組でしたw 本当にありがとうございます。


とはいえ、
10NLの収支は参入直後に大きく赤字を叩き、ここ1ヶ月くらいはまあ安定してプラスの事が多く、このまま打っていけば順調に収支が上がるのかなぁ、なんて思ってます。


前の10NL記事で、ポケットペアはエニハンコールですって書いてましたけど、あれは明らかにマイナスEVのプレーですね(苦笑)

理由としては、
1:頻繁にスクイーズされる
2:セットマインできなかった時のポストフロップが絶望的

て所ですか。

99くらいならローボードだった時のショーダウンバリユーが見込めるので、アグレッシブで無い相手にはコールしてポットを安く抑えながらショーダウンを目指したりもします。
TT-JJはMPに対しては比較的3betが多いですかね。EPに対しては相手のスタッツ次第だけど今の所コールが多いかな。
QQはEPに対しても戦えるハンドだけれど、本当に扱いが難しい事を実感してます。
バンバン3bet打てるハンドなんだけれど、「よろしい、ならば戦争だ」(プリフロ4bet以上)になった時にいっていいものなのかどうか。
AorKがボードに落ちる確率は30%ちょいでしたっけ?その確率でAx、Kxに簡単に負けるのは怖いですよね。



最近の10NLで意識している事

<ブラインドバトル>
CO、BUの時に5NLと比べるとまあよく3betが返ってくる。
基本的に3bet(サンプル集まりやすい)を8%以上打ってる奴には自分のハンドがまずまずなら4betを返すようになりました。
stealに対する3bet(サンプル集まりにくい)が25%以上だとより信頼度が高いですね。

SB、BBはレイトからのRFIが55%以上ある相手に対してはブラフ3betも打ちます。
fold to 3betが80%以上の人はまず降りてくれます。降りてくれなかった場合は白旗です。

まあブラインドバトルはスタッツが極端に成りやすいので、より上を目指すなら、サンプルが溜まってる相手(相手も自分のスタッツが見えている)にはvsHEROのより詳しいデータで検討しないといけないのかもしれません。
(自分のPCはしょぼくてポップアップ開くと重くなるので難しいです(´;ω;`))

またバリバリ活躍しているいぺこさんが指摘してましたが、
スチールとはHM上ではCO以下からのRFIを指している事と、HJからのRFIはMPのRFIにまとめられてしまうために、COと比べHJからのスチールはリスペクトされやすいというのは盲点ですね。
HJからのスチールをもっと狙ってもいいのかもしれません。


<HUD設定>
ポストフロップに対する苦手意識がずっとあるのですが、その解消のためにHUDの項目に
flop fold、turn fold
を追加しました。
非常にザックリした指標ではあるのですが、利点はサンプル数が集まりやすい事で、相手がヒットorフォールドタイプなのか、CBに対してそうそう降りないのかがザックリ分かって、今の所役に立ってます。

いぺこ神推奨の
bet vs missed cb、skip cb/fold
も追加しましたが、これを活用するにはもう少しサンプル数を増やす必要がありそうです。
(フルリングは6maxよりポストフロップになりにくいので、かなり必要かも)
スポンサーサイト
Profile

Lancet1981

Author:Lancet1981
Welcome to FC2!

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。