スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Zoom 5NL 攻略1

突然ですが、$3.75ハイパーサテ引退しましたw
1000も打ってないですがこれが全成績です。

10_08_sate.jpg


一時期は+$450までいくも、$300まで減らしてフィニッシュ。
引退した理由ですが、

1)どう考えても上振れだと思うから

トータルbuy-inとevが同じw
つまり勝ち分は、まんま運だけの可能性w

2)荒れまくるゲーム性。

らいつべポーカー配信者で一番トークが面白いと思ってるihouさんのハイパーサテ配信を見たのが自分がハイパーサテを始めたきっかけなのですが、そのihouさんでも2000くらい打ってall-in EVは出てるのに収支はトントン。
また、超高レートのハイパーサテをプレイしてるjorj95の収支のグラフが2000単位で急上昇してたり急降下してたりと、その辺のスパンでは安定しない事がよく分かった。

3)HRCにお金がかかる

ナッシュを理解する為に必須と言われているツールのHoldem Resource Calculator(HRC)ですが、定額では無く、月額制なのがネック。

4)フィッシュがあまりいない

厳密にはいると思うのですが(自分とかw)、どうしてもレギュラーばっかりであまり美味しくないような気がしました。
たまに明らかなフィッシュが紛れたりするのですが、すぐにいなくなってしまいますね・・・

5)要求される技術の精度が高い

ハイパーサテはリングやトナメと比べたら覚える事が少なくて簡単に始められそうと思いましたが、それが罠でしたね。
その代わりにナッシュについてはかなりの精度が要求されますし、残り3人や4人になった時の為に、レギュラーの戦略に対する研究も必要だと感じました。



で、ハイパーサテ引退して何をやろうかと思い、飛びついたのがZoom。
まずはマイクロレートから、ということで、2NLは飛ばして、現在5NL。
フルリングの方が勝てるとの事らしいですが、何となく6maxを選択。

過去に少しだけかじってた時に、まあまあ勝てるかなって印象があったのですが、全然勝てず( ゚д゚ )
なんでだろうとデータを振り返ってみると、VPIPが26くらいあって完全にルーズアグレ気取り野郎になってました。。。

まずはタイトにスターティングハンドを絞ることが基本でしょ。と思い、ひゃっほうにあった6人用のスターティングハンド表に忠実にプレイをすることに。
その結果です。

10_08_zoom.jpg

スチールをほとんどしてなかったり、3betに対してはプレミア以外フォールドしてたりと、色々と問題点は山積みなのですが、マイクロレートだとそれなりに結果は出るものですね。
2万ハンドくらいやって十分利益が出てるようなら次は10NLですか。
ただ、まあこのままではカモられるだけでしょうから、色々と問題点を解決する必要がありますね。
また、5NLでデータが溜まってきたらHUDを元にスチールや3bet対策を微調整してみようと思います。

このレートを上げていくという感覚、なんだかRPGでレベルを上げて強いボスに挑むみたいで楽しいです。


100NLで結果を出している配信者のいぺこさんのデータ分析の配信を見ていると、レギュラーに対して1つ1つの細かいデータまで調べ上げていて、上のレートでやるにはここまで緻密な分析が必要なんだと感心させられます。
自分がスライムやドラキーと戦ってるとしたら、いぺこさんはバラモスやゾーマと戦ってるレベルですね(笑)
スポンサーサイト

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

Profile

Lancet1981

Author:Lancet1981
Welcome to FC2!

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。